[index-25] Vol.1201〜1250 (2012年) HOME

幕張ベイタウンという街に暮らす中年おやじの戯言、独り言、陰口などのページです。
おもしろいもんでも感銘を受けるようなものでもありませんが、お暇だったらどうぞご覧ください。誤字脱字、文章力はご愛嬌ってことでご勘弁を。

Vol.1201 「電動スクーター in Baytown」 2012年5月29日
スタイリッシュなスクーター。実はこれが非常時に活躍するような仕掛けになっている。▽Bound For Summer Sonic の審査をやった。▽船橋の海老川に架かる橋が面白い。▽

Vol.1202 「BIG BEACH FESTIVAL 2012」 2012年6月2日
なんといってもアクロバット飛行はサイコー。こんな迫力のあるアトラクションが無料で見ることが出来るなんて、なんと素晴らしいイベントなんだ!!
今年はベイタウン商店会が「おまつり広場」と称して、模擬店などをやらせてもらった。有難いな〜〜!!

Vol.1203 「幕張・ベイタウン〜東京駅・銀座 直通バス」 2012年6月3日
幕張のベイエリアと、東京駅、そして銀座への直通バスが運行することになる。その記念式典と試乗会に行ってきた。また、このバスは神田外語大学と千葉工大の学生さんがデザインしたものだ。▽せっかく都内に出たので、野暮用に。ついでにかなり出来てきた東京駅の赤レンガの駅舎を観る。▽神田の天亀そば▽いきなり木更津へ。

Vol.1204 「そば屋飲み サイコー (神田まつや)」 2012年6月6日
やっぱりなんといっても蕎麦屋で酒を飲むというのが一番楽しいよな。庶民的、しかし、格調もそこそこ高い神田まつやでのそば屋飲み。どれも美味しい。しかし、改めて思ったけれど、まつやのそばは本当に美味しいのだっ!!▽その後、バーで音楽談義をしながらIWハーパーを飲んだ。いいね!!

Vol.1205 「新スタジオ サロン・ド・リブラン」 2012年6月9日
エステやヨガ教室でおなじみのサロン・ド・リブランが京成新千葉駅近くに新スタジオをOPENする。その広告制作も含めて、現在、幕張ミーツのHP等を構築中。幕張ミーツの事務局は同社が担当する予定。

Vol.1206 「芳葉は旨いっ!」 2012年6月9日
芳葉で打ち合わせを兼ねた飲み会。伊藤哲一氏とは初めてじっくりと飲んだ。それにしても、芳葉は、何を食べても旨い。安いし、近所だったらしょっちゅう通っていたかも。▽その他、このページは盛りだくさん。ちょっとやり過ぎかも。[東北人家@稲毛海岸] [検見川浜から稲毛海岸] [え?日曜の駐車OKだったのに!] [麦とホップの黒] [ホークスヌードル] [ふじ竹の新メニュー] [今川さんの釣り] [花火@幕張ビーチ][ニュースバラエティが多すぎる!] [ポッポ焼き] [ベイタウンパーティー by 幕張ミーツ]

Vol.1207 「第13回 ベイタウン朝市(雨中の開催)」 2012年6月16日
雨の開催は初めて。その為にレイアウトを大幅に変更。色々大変だった。▽M田さん夫妻と一緒に煮込みカツカレーの店へ。あの「アド街」で一気に有名になった店だ。

Vol.1208 「徳田雄一郎&田中裕一ライブ at ヴィーコロ」 2012年6月17日
千葉みなとの美味しいピザの店、ヴィーコロで開催されたライブ。千葉市芸術文化新人賞受賞のコンビ。満員御礼だった。▽蔵のコーヒー▽海洋亭▽サロン・ド・リブランの運営するスタジオ「DIVA」、いよいよ明日オープン。

Vol.1209 「スタジオDIVA オープン!」 2012年6月20日
京成新千葉駅のすぐ近くに、6月20日、スタジオDIVAがオープンした。ヨガ、キッズヨガ、ピラティス、ヒップホップ、などなど各種教室有り。サロン・ド・リブランの三宅ナオコ先生が担当。スタジオのレンタル貸しもやっているよ。▽原監督が・・・。▽らーめん鷹の羽の新メニュー。なんと鴨つけそば。

Vol.1210 「おやこカフェで打ち合わせ」 2012年6月22日
おやこカフェの佐藤さんと打ち合わせ。近々のプレゼンの為。▽スタジオDIVAへ2回目の取材。▽ポートタワーのレリーフ。▽悲しきショートケーキ4部作のその1

Vol.1211 「御茶ノ水あたり」 2012年6月25日
オービックシーガルズの出場するアメフトのパールボウル決勝戦が東京ドームで開催。賑わい研のメンバーと一緒に応援に。▽Hoshiさんの経営する文京区本郷三丁目の「パイナップルハウス」でロコモコを食べる。▽ザ・ピーナッツのお姉さんが亡くなる。▽聖橋からの眺め。▽サロンドリブランでフットサル教室が始まる。

Vol.1212 「MMN on 1st Stage Bound For Summer Sonic」 2012年6月27日
マリーンズのMMNがBound For サマーソニックの予選ステージに登場。動画も撮っちゃいました。▽初めての吉野家カレー。▽小野ヤスシさん死去。▽ちい散歩の地井武男さんが死去。八日市場出身で、千葉県人としてはなんか親近感があった。▽夕暮れのシーサイドデッキ。▽ベイタウン・パーティーby幕張ミーツのダイジェスト版

Vol.1213 「エステ・ワハハ寄席」 2012年6月30日
エステシティ海浜幕張で開催のエステ・ワハハ寄席。三遊亭円丈師匠。満員御礼。▽明日から7月だよ。早いもんだ。今日は真夏のような陽気。▽ホタルガがまたいた。▽さくらんぼ▽イパネマの娘。アントニオはほんと、凄いよね、こんな曲つくっちゃうんだから。▽民主党を50人が離党する。

Vol.1214 「ソラマチに初めて行った」 2012年7月4日
「Bound For Summer Sonic 予選ステージ」 2012年7月4日
バタバタしながらソラマチに行って、そして近くのそば屋(朴仙)でかき揚げ御膳を食べて、そしてバタバタしながら幕張へ戻った。スカツリはOPENしてから初めて行った。登ってはいないけど。▽Bound For Summer Sonic 「MOTION SICKNESS」と「The nonnon」が登場。唐川選手も登場。(笑)▽私の食い物史に残る「おにぎり事件」が勃発。

Vol.1215 「Ryo-ki / Bound For Summer Sonic」 2012年7月7日
「浴衣美人の撮影」 2012年7月8日
7月7日のryo-kiさんのステージでひとまずバウンド・フォ・サマソニの予選ステージはおしまい。雨で延期になった2バンドについては7月17日以降に調整し、出場。▽そのryo-kiさんのステージは素晴らしかった。雨が降ってきて大変だったけれど、ゲストのダンススケッチの皆さんの踊りもなかなかよかった。▽ベイタウン商店会の「はっぴーもーる」用の撮影。モデルはNozomiさん。浴衣がとてもよく似合う。カメラマンは吉田英央氏。

Vol.1216 「8月4日 ベイタウン縁日のご案内」 2012年7月10日
8月4日の千葉市民花火大会(幕張ビーチフェスタ)の日、ベイタウンでは「ベイタウン縁日」を開催します。ゲスト多数。模擬店もやります。是非お越しください。▽久々のダート。花島公園の先の気持ちの良いダートコースを自転車で走る。いいね!!▽千葉トヨペット本社のあの建物は歴史があるのだ。なんとかつて谷津遊園のところにあった坂東妻三郎の映画プロダクションの敷地内にも移設されていた。

Vol.1217 「館山 大人の合宿」 2012年7月13日
ピザを焼いて食べて、そばをつくって食べる。酒を飲み、そしてギターの調べに酔う。
そんな夢のような田舎暮らしをたった一日だけでも体験できた。
場所は、千葉県館山市の山の中。彫刻家の伊藤哲一氏の自宅兼アトリエ。

Vol.1218 「The 地球人 / Bound For Summer Sonic」 2012年7月17日
6月の末から繰り広げられたサマソニ出場権をかけたコンテストの予選ステージが17日の「The 地球人」を最後に無事終了した。さて、ここから決勝戦へコマを進める2バンドを選考する。どのバンドもレベルが高く、また甲乙つけ難いので、審査はかなり神経を使うのは必須。

Vol.1219 「Nの街の夏祭り Music & Beer Party」 2012年7月21日
昨年に引き続き、同イベントのミュージックステージのお手伝いをさせて頂いた。出演は、The Little Funkasia、海江田トリオ、門馬由哉。もちろん、YOUTUBE有り。生ビールが飲み放題という嬉しい特典も!!(笑)

Vol.1220 「山根夫妻の二人展」 2012年7月22日
ベイタウン商店会の会長である山根さんの奥様との展覧会。奥様が二科展に入選された記念として開催。会場は日比谷ギャラリー。▽久々に妻の実家に行く。▽洗足池のイカスミピザ。▽中延の有名ラーメン店「でびっと」。芸能人が経営するからとナメてはいけない。単に有名だけじゃなく、味もいい。最近食べたラーメンの中ではかなり上位にランクイン。

Vol.1221 「でびっとの塩ラーメン」 2012年7月27日
B−21スペシャルというお笑いユニットで活躍していた(といっても私は存知ない)デビット伊東氏の店。品川区の中延というそれほどメジャーじゃない土地にあって人気。単に知名度が高いだけじゃなく、ちゃんと美味しいというのが分かった。▽サマソニ前夜祭でBound For Summer Sonicの決勝戦が行われる。その最終ステージに進んだのはMMN、The nonnon、スロウドラマの3バンド。どのバンドが優勝してもおかしくない実力を持っている。楽しみ。

Vol.1222 「ベイタウン・ジャズストリートのご案内」
「検見川神社のお祭り」
 2012年7月31日
さあ、ベイタウン夏祭りまで1ヶ月を切った。今年のベイタウン・ジャズ・ストリートのメインゲストはベイサイドジャズの協賛で徳田雄一郎氏。▽それにしても暑い。昨年の猛暑に負けずに今年も凄まじい。▽検見川神社の参道にずらりと並んだ露店。とても賑やかだ。▽スカツリにちょうど落日。

Vol.1223 「さあ、今日は花火大会ですね。ベイタウン縁日もよろしく。」
2012年8月4日
いよいよ花火大会。ベイタウンではベイタウン縁日を開催。S山さんのギター弾き語り、田中裕一氏のギターソロ、澤田香萌+澤田仁香の演奏など音楽も楽しめます。どうぞ皆様お寄りください。

Vol.1224 「ベイタウン縁日 in 幕張ビーチ花火フェスタ」 2012年8月4日
8月4日土曜日。大きな括りでは第一回幕張ビーチ花火フェスタ。その中のひとつのイベントがベイタウン縁日。模擬店数店舗にミニライブ。こじんまりとやったのである。そのこじんまり感がいいのだ。(笑)▽ベイタウン縁日ライブのYOUTUBEを貼り付け。

Vol.1225 「199円のざるそば(弁当)」 2012年8月6日
199円にしちゃ、ま、そこそこ、いや、それなりか。でもコンビニで買うよりは圧倒的に安いよね。(笑)▽今日は広島に原爆が投下された日。4年前の10月に行った原爆ドームの写真を掲載する。▽茂野の冷やし中華。▽寄生虫の考察。▽ベイタン夏祭りの告知開始。

Vol.1226 「幕張本郷ふれあい祭り」 2012年8月7日
同イベントは初めて。今回、ギタリストの田中裕一クンが出演するということで行った。そうそう、ここに彼が出演するきっかけはタルブの竹見さんだということ。▽その日、どうしても飲みたくて、ひとり飲みでアウネの八茶へ。▽茂野製麺の工場見学に建築家の佐藤さんと。

Vol.1227 「エステシティ・ビアガーデン」 2012年8月11日
また今年も呼んで頂きました。ゲストミュージシャンは、サマソニを目指す「スロウドラマ」、じゅんちゃんがキーボードを務める「渡辺麻美 and NAKSS」、そしてマルチなピアノ芸人(笑)のKellyちゃん。

Vol.1228 「半日だけの帰省」 2012年8月13日
たまには実家にのんびりと帰りたいのだが、どうも盆の時期は多忙を極めて・・・。▽木更津の江戸沢に14年ぶりに。▽ベイタウン夏祭りの模擬店配置図。▽オービックシーガルズの観戦講座のお知らせ。

Vol.1229 「サマソニ前夜祭」 2012年8月17日
サマーソニック2012の前夜祭。Bound For Summer Sonicの決勝戦。サマソニ出場を懸けて3つのバンドが競い合う。出演順に「スロウドラマ」、「MMN」、「The nonnon」。YOUTUNEあり。▽渡辺麻美 &NAKSSのステージ。YOUTUBEあり。▽サマソニへ行ったよ!▽The nonnon in サマソニ▽PaPaBANDのサマーライブ。相変わらずかっこいいっす。

Vol.1230 「夏の終わりに 房総半周の旅」 2012年8月22日
フリー切符を使って房総を電車で巡る旅に。仕事の段取りがうまくつかず、急遽夏休みにしたのだ。そして、銚子へ。銚子から先は銚子電鉄に乗って終着駅の外川まで行った。なかなか楽しかった。

Vol.1231 「ベイタウン夏祭り2012」 2012年8月25日
今年も暑かった。そして熱かった。ベイタウン夏祭りが終わると今年の夏ももう終わりというイメージが・・・。しかし、それにしても暑い。この暑さはまだまだ続きそう。とにかくご来場の皆様、出演者、関係者の皆様、お疲れ様でした。初出演の徳田雄一郎さん、有難うございました。

Vol.1232 「再び銚子へ」 2012年8月27日
まさかこんなに早く再び銚子に行けるなんて思ってもいなかった。次に行くときに寄ってみたいという「天ぷらラーメン」も食べられた。外川の金兵衛食堂だ。犬吠埼にも行った。▽外川港の界隈、いいですね。▽そしてなんと佐原にも寄った。

Vol.1233 「シーガルズの地元開幕戦関連イベント」 2012年8月28日
9月17日に地元開幕戦を行うシーガルズを応援する為、ベイタウン商店会として取り組んでいる。その一環で私も始動した。▽8月29日、ベイタウン・コアでアメフト観戦講座を開催。▽ヒデちゃんと幕張の「康楽」で飲む。▽よしかつに息子と行った。

Vol.1234 「田中裕一カルテット ライブ in 若葉文化ホール」 2012年9月1日
若葉区千城台のモノレール駅から徒歩5分の若葉文化ホールで田中裕一君のコンサートが開催された。松岡みやこさんのピアノも鍵盤ハーモニカもグーなのだ。▽モノレールに乗ったのは久々。▽ペンタックスK-5について。▽外付けのHDDを買い増した。2TBだけど、これまたすぐに容量がいっぱいになってしまうんだろうな。

Vol.1235 「はっぴーもーるの撮影」 2012年9月3日
ベイタウン商店会の発刊する「ベイタウンはっぴーもーる」次号のイメージ撮影。今回は「まくはりスポーツフェスタのイメージも兼ねる。モデルは蓮華ちゃん。カメラマンは吉田ヒデちゃん。▽1インチのセンサーを搭載したコンデジソニーのサイバーショット「RX100」が欲しい。最近やっと5万円を割った。▽千葉駅界隈へ用事で。豆NAKANOさんにも寄る。▽お湯を注ぐだけのカルビクッパ。▽アメフト観戦講座2回目。

Vol.1236 「スカツリ 特別なライティング?」 2012年9月7日
9月7日、知らずに近くまで行ったけれど、スカツリの特別バージョンライトアップらしい。▽野田ユカさんのライブ。浅草ソウルトレイン。▽東京チカラめしの焼き牛丼。旨かった。

Vol.1237 「急遽 草刈りへ」 2012年9月8日
夏の間、草は思い切り伸びる。でもしばらくほったらかしだったので、行ってみてびっくり。悪戦苦闘だった。▽竹岡らーめん@木更津でチャーシューメンを食べる。▽ビートルズの屋上コンサートのこと。▽八千代に行くついでに花見川サイクリングロードにちょっとだけ立ち寄ってみた。▽会議が続く。この日、最終の会議はベイタウンのグランビアにて。ご馳走さまっ!

Vol.1238 「ほぼレバ刺し」 2012年9月12日
レバ刺しが禁止になってしまった。しかし、焼けばいいのです。その焼き具合により中が殆どレバ刺し状態に・・・。(笑)▽そのレアな焼きレバが江戸っ子(立石)で食べられる。▽宇ち多゛にもそのうち行きたいな、っと。▽あのノブさんが絶賛する本八幡の「菜」にとうとう行ったのだ。▽行徳の常夜灯にも寄った。▽茂野の手折りめんカレーうどん」を食べる。▽SONYのRX1が発売予定。

Vol.1239 「チャリティライブ in 幕張海浜公園」 2012年9月15日
東日本大震災復興支援の音楽イベントが幕張海浜公園・創造のひろばで開催された。同公園内でのイベントは近年は海側で年間いくつか開催されているが、今回のように駅の北側で開催したのは初めてのこと。▽蓮華ちゃんのお誕生会。▽子守神社の例祭。色々なイベントが重なって、今年は楽しめなかったな。

Vol.1240 「オービックシーガルズの地元開幕戦」 2012年9月17日
また今年もQVCマリンフィールドでオービックシーガルズのイベントに参加させて頂いた。私の担当するのが外周イベント。ベイタウンや幕張界隈のパフォーマーたちの熱演に感動した。▽遂にあの吉野家の牛焼肉丼を食べた。まあまあ旨い。本格的焼肉屋に行けないから、これで満足。▽中国国内での反日の暴動は、ちょっとなあ。逆に日本国内での日本人の冷静さとか慎ましさというのが嬉しい。弱腰外交にはアレだけど。

Vol.1241 「オイル交換」 2012年9月20日
オイル交換をしたのはずいぶん久々。少なくとも、昨年は一度もやってない。ま、走行距離も極端に少なくなってるけど。▽とうとう6kmを走った。私にとっては凄い数字。▽おそらく1年半ぶり(くらい)に丸亀製麺へ。うん、うどんが旨いっ。▽兆一のランチ。▽IKEAでワークショップ。そしてローストビーフのランチ。

Vol.1242 「ベイタウン夏祭りの打ち上げ」 2012年9月23日
雨の夕刻、ベイタウンの某所で夏祭りの打ち上げを開催。盛り上がった。▽IKEAでのワークショップ3日目、4日目。毎日IKEAのランチなのだが、さすがに3日目、4日目には飽きるね。▽遂に8.5km走った。走ったのはいいけれど、途中だらだら走ったので、あんまり感動はしなかった。

Vol.1243 「IKEAのフライドオニオン」 2012年9月26日
本当はホットドッグの中に入れるやつなんだけど、焼きそば入れるのもいいと書いてあるから、それだったらラーメンにもいいんじゃないって推測で買ったはいいものの、さて、それ以外にどうしよう。(笑)▽ミッレミリアが今年も開催される。ベイタウンは通過しないのだ。千葉県にも来ない。▽そろそろ結縁寺の彼岸花の季節だ。▽ベイタウンはっぴーもーるVol.12がまもなく発刊される。▽シーガルズ地元開幕戦の反省会。

Vol.1244 「再び単焦点レンズに凝る」 2012年9月28日
仕事で急にRX100が必要になり、ちょいと研究している中で、同機のボケと、手持ちのペンタックス用のボケの比較がしたくなり、とりわけボケが凄い(笑)50mm1.4を持って出かける。▽いきなり山水電気の古いカタログを・・。これ、一度やったネタだ。(笑)▽せっかく8.5km走れるようになったと思いきや、実は5.5kmくらいでモチベーションが落っこちるのであった。まだまだ精神面の弱さが克服されていない。

Vol.1245 「ご近所さんと『むら田』で飲む」 2012年10月1日
一見すると掘立小屋のような焼き鳥屋さん。床はなく、砂利が敷いてある。外から丸見え、でかい犬が寝そべっている。そんな店で飲んだ。(笑)▽ついに、ついに、RX100を購入したのである。▽只今、RX100のテスト中。うーむ。まだポテンシャルを感じる作例が出来ないのだ。(泣)

Vol.1246 「RX100 テスト撮影」 2012年10月3日
RX100を早く使いこなさなくてはならない。おまかせモード(オート)でもいいのだが、せめて自分のイメージした通りの撮影が出来るようなレベルまで持ってゆきたい。▽10kmを目指して、ベイタウンからランニングをして初めてアクアリンクの交差点まで行った。折り返しは残り1.5kmを残して挫折。まだまだメンタルが弱いのだ。

Vol.1247 「DADA 検見川」 2012年10月5日
素晴らしい。すばらし過ぎ!検見川浜にこんなに素晴らしいレストランがあったなんて。カレーが旨い。そして、紅茶協会認定の紅茶。▽ベイタウンからアクアリンクまでの往復を動画で撮ってみた。(笑)

Vol.1248 「茂野製麺本社工場 おじゃる祭り」 2012年10月6日
いきなり鎌ヶ谷の同イベントに行った。一応、取材ってことで。▽せっかくそっち方面に行ったので、結縁寺へも。ノブさんが予告していた通り、満開の彼岸花を観ることが出来た。▽高嶺ルビー(赤そば)が花の丘公園に。▽洗足池へ。その後、五反田へ。もちろんRX100を持って。▽M田家へまたまたお邪魔虫。

Vol.1249 「夕暮れ時に・・・」 2012年10月9日
夕暮れ時の写真をいくつか。と言っても単にRX100で撮りまくっているだけ。▽義父からうちの息子へのドイツみやげ。もう10年以上前のものだけど、こういうのも撮った。▽舞茸の天ぷらそばを撮る。▽まだ一所懸命走っている。

Vol.1250 「麺食いトライアスロン(笑)」 2012年10月12日
一日のうちに、うどん、そば、ラーメンを食べる。そんな無理やり企画。果たして達成できるか。▽古いバスが都内を走っているのを発見。▽三階建てに変身した東京駅にオープン後初めて行った。


ブログ版の「しばざ記」です。(情報はこっちのほうが新しいっす!)
ニフティのココログです。ほぼ毎日更新しております。
http://baytown-ore.cocolog-nifty.com/
2008/8/11〜

このページのTOPへ


前の50件 次の50件
しばざ記 最新情報(トップページ)



しばざ記 Vol.1901〜Vol.1950 しばざ記 Vol.1851〜Vol.1900 しばざ記 Vol.1801〜Vol.1850
しばざ記 Vol.1751〜Vol.1800 しばざ記 Vol.1701〜Vol.1750 しばざ記 Vol.1651〜Vol.1700
しばざ記 Vol.1601〜Vol.1650 しばざ記 Vol.1551〜Vol.1600 しばざ記 Vol.1501〜Vol.1550
しばざ記 Vol.1451〜Vol.1500 しばざ記 Vol.1401〜Vol.1450 しばざ記 Vol.1351〜Vol.1400
しばざ記 Vol.1301〜Vol.1350 しばざ記 Vol.1251〜Vol.1300 しばざ記 Vol.1201〜Vol.1250
しばざ記 Vol.1151〜Vol.1200 しばざ記 Vol.1101〜Vol.1150 しばざ記 Vol.1051〜Vol.1100
しばざ記 Vol.1001〜Vol.1050 しばざ記 Vol.951〜Vol.1000 しばざ記 Vol.901 〜 Vol.950
しばざ記 Vol.851 〜 Vol.900 しばざ記 Vol.801 〜 Vol.850 しばざ記 Vol.751 〜 Vol.800
しばざ記 Vol.701 〜 Vol.750 しばざ記 Vol.651 〜 Vol.700 しばざ記 Vol.601 〜 Vol.650
しばざ記 Vol.551 〜 Vol.600 しばざ記 Vol.501 〜 Vol.550 しばざ記 Vol.451 〜 Vol.500
しばざ記 Vol.401 〜 Vol.450 しばざ記 Vol.351 〜 Vol.400 しばざ記 Vol.301 〜 Vol.350
しばざ記 Vol.250 〜 Vol.300 しばざ記 Vol.201 〜 Vol.250 しばざ記 Vol.151 〜 Vol.200
しばざ記 Vol.101 〜 Vol.150 しばざ記 Vol.51 〜 Vol.100 しばざ記 Vol.1 〜 Vol.50

俺たちのホームページpart2・インデックスページ

俺たちゃ中年だ] [ベイタウン中年バンドの秘密] [お薦めライブ] [しばざ記] [中年ベーシストの嘆き