還暦になっちまった老害予備軍による戯言
ブログ的なページですが、自分向けの備忘録の色合いが濃いです。すみません。
筆者は幕張在住のじじい。初老とは言いたくない。あくまでもじじいです。(笑)
しばざ記
しばざ記(最新インデックス) しばざ記(INDEX-43)  しばざ記・ブログ版  俺たちのHP(パート2)
「1月3日の仕事初め」
まさかこの歳で再びサラリーマンに復帰し、しかも正月三が日に出勤するとは思わなかった。1月3日に自営を除く仕事をしたのは人生初めてのこと。
スマホ版 =


1月3日 木曜日
初出勤。
空にはまだ月と金星が煌々としている。

分かり難いが、中央に三日月。
斜め上に金星。
下の星はなんだろう。

おっとこの並び何年か前に見た筈。

まさかこの歳で再びサラリーマンに復帰し、しかも正月三が日に出勤するとは思わなかった。1月3日に自営を除く仕事をしたのは人生初めてのこと。いや、嘆いてるわけじゃなくて新鮮。そしてバリバリとやる気になっている。(笑)

あ、正確に言うと、三が日の出勤は初めてじゃなかった。
2000年の大晦日から、例の2000年問題とか言ってた時、万が一の為に会社に大晦日から泊まりこんでいた。あれ以来だ。



朝食はこれを買ってみた。



うん、これは便利。

朝食用の定番にしようかなあ。





今日の仕事はいつものように6時から9時までは研修。
9時から、WEB制作の仕事。
バナーを制作。

バナーをつくる仕事は久々だったもので、少々手間取る。



よく晴れている。
しかし、寒い。



コロッケバーバー。

13時半に仕事を終え、それから木更津へ行く準備。
今日は息子と一緒に行く。

息子のやつめ、13時半になっても起きない。
まあ、こっちもあれやこれやとガタガタしているので、出発は当初計画していた14時半にする。



16時、アクアラインの辺りを走っている。
運転手は息子。

楽ちん。

少し前に澤田さん一家が木更津アウトレットパークにいるので、ちょこっと合流しようかとも考えたが、混んでいるというのでやめた。

ま、こちらも息子が行きたがっていて、それは夜にすることに。

息子は空腹で、すぐにでも夕食に行きたいと言う。

実家に到着してすぐに母も一緒にスシローに行くことになる。
ちょっとだけ”とんかつ波奈”とどっちがいいかとかフルイにかけるが、待たずに食べられるということでスシローに軍配。(笑)



16時55分にスシロー。
この時間帯は初めて。

さすが普段激混みのスシローも16時台は並ばずにボックス席が取れた。

素晴らしい。



まずは150円の皿から。

写真は私の食べたものを中心。
例によって途中までしか撮っていない。
段々面倒になる。

スシローは2ヶ月くらい前に来て、高評価。
その後、つまり今日の前の回転寿司は”はま寿司”。
ネタが小さくなっていて低評価だった。

そんなこともあって、今回のスシロー前回のスシローよりも更に高評価。
ネタが大きい。
そして新鮮さを感じられたなど。

空腹だったこともあるか。
この150円皿も含めて、150円皿の充実度が高い。
ずっと以前は何が何でも100円に拘っていたスシローが高級皿を増やしたが、100円皿も案外クオリティをキープしているところが素晴らしいのだ。



サーモン。
これも旨い。

ボリュームは前回行った"はま寿司"の1.3倍くらいある。
いや、それはマジで。



アジ。
これも正解。
見事に旨い。

ただ惜しいのは、皿のショボい色。
それだけなんとかしてほしいよ。

この橙色のやつは、ビッグボーイのもそうなんだけど、チープに見えてしまうのだ。



この白子は特にグー。

あ、このくらい寄ったほうがいいね。写真。
WX350の撮り方はこのくらいマクロのほうがダイナミックなんだね。

反省。



寒ブリ。
これも100円皿にしては見事なクオリティ。

旨いよ、母さん!!



トロ鯖。
やはり鯖、鯵、鰯は外せないね、俺。

息子も以前よりは青魚系を多く取っていて、大人になっている。
ちょっと150円皿を取り過ぎ。
まあ、いいけど。(笑)



煮穴子。
これもなかなか。



焼き鯖。
いいねえ。
脂が乗っている。



これはウニではなく、あん肝。
いい味。

そういえば、海老、ウニなどは食べなかったなあ。
イカ、エンガワなどは食べた。

アサリの味噌汁も食べた。

なんだかんだ、いつもよりもオーバーペースだ。
でもやはり息子が一番食べたかな。
おそらく息子2,200円分、ワタシ1,800円分、母600円分くらいかも。

最近の回転寿司の使った金額の最高額かもね。
もちろん飲み代別途。

息子の運転とは言え、さすがに私だけ飲むのはちょっと悪いのだ。

しれにしても食った、食った。
腹いっぱい過ぎ!!!(笑)



結局アウトレットパークに行くことになった。

息子が買い物に行っている間、母と私はクルマの中で留守番。
外は思い切り寒い。
息子が出て行って10分後に様子を観に行ったが、這う這うの体で戻る。
あまりにも寒い。

後で澤田さんのFBを観たら、まだこの時にご一家はこの中におられたようだ。



寒いのに凄い人。
なんでこんなに混んでいるのかなあ。

物欲の無い私には何の魅力も感じない。

息子は約40分後に戻ってきた。
2万5千円相当のナイキのスニーカーを1万円で買えたと喜んでいた。

私なんて5千円どころか、ヘタすると3千円の靴なのになあ。(笑)
まあ完全なる世代交代だな。



20時48分。
ちょっと甘えてキリンラガー。

息子がいると便利だよな。
サンキュー、アレクサー。(笑)

明朝はやることが満載なので、休暇なのだが、ベイタウンで一日過ごす予定。

2019.1.3

▲このページの先頭へ





初カレーはWBGのマントラで


1月4日 金曜日
晴れていい感じ。しかも休暇なのだ。
ただ、やることがいっぱい。
それになんか疲れ気味。



10時33分。
年末に買ったものの支払や、現金の引き出し、年賀状の購入など。

郵便局で森本局長と久々にお会いする。
今後、色々とご相談させてもらいます。
よろしくお願いします。

その後、床屋さんに。
極端に短くしてもらう。

あー、さっぱりした。w

自転車の駆動部への潤滑油も差しておいた。

昼頃、珍しい方から連絡があり、お会いしようということになる。
WBGのマントラでカレーを食べながらということになった。

ところが直前になってかなり遅れるという連絡。
「先に入って食べててください。」ということに。

あららら。



しょうがないので、お言葉に甘えて、一人ランチになった。
しかし、ここ、カレーバイキング。
カレーやライス、サラダにナンが食べ放題。

ヤバい。(笑)



カレーは4種。
手前がマサラだったかな。
左がタマゴカレー。
右はキーマ。
奥は野菜カレー。

どでもなかなか旨い。

この店の特長は、クセがあまり無いこと。
誰にでも美味しいと思う。

逆にスパイシー感が弱いので、そっちを求める人には物足りないかも。



ナンも食べ放題。
有難い。

焼き立てを食べられる。

ところで、待ち人からのメッセージは、「急用が入り行けなくなりました。すみません。このお詫びは必ずや!」とあった。

まあ、しょうがないよね。
お互い様。
逆に私は怪我の功名というわけじゃないけれど、初カレーを食べられたわけで、むしろ感謝。ご馳走様でしたと言いたい。



カレーの後は別の店でコーヒータイム。
そして帰宅。

さあ、忙しい、忙しい。
仕事もそうだけど、年賀状も書かねば。(汗)

ところで、先ほどのマントラの臨席にいた若者男女グループの一人(若い男性)が木更津出身。在住なのかな。息子よりもちょい上という感じ。その彼が、一所懸命木更津をアピールしていて、ちょこっと嬉しくもあり、ちょこっと恥ずかしかった。
話を盛っている。
盛らなくていいよ。
いいところなのは間違いない。
だけど、木更津愛を出しまくり。

そして途中から、どうも「しばざ記」を宣伝してくれている。
私が書いている木更津のグルメリポートに登場する店名が次々に語られている。

「ここ見て。ほら、色々出てるだろう?」ってな具合に。

あちゃ〜。もう顔から火が出ちゃうよ。

しかし、「この書いている人って、何歳くらいの人?」と、OL風のおそらくWBGで働いていると思われる若い女性の質問に、その彼は、「何歳くらいなんだろう。」と言いつつ、暫し無言でスマホをパコパコいじってたかと思うと、「あ、結構行ってんじゃん!」という回答。

ちっくしょう。
なんだてめえ!

まあ、いいか。

今後ともよろしく。

夕刻、請求書を出しそびれているお客さんに慌てて作成、そして投函。
ああ思い出してよかった。



夕陽がさぞや綺麗だろうと、自転車でかっとんで海岸まで行ってみたが...。



残念ながら日没後だった。

富士もあまりいいコンディションじゃなかったので、写真の掲載は無し。



今夜はこれ。
明日は仕事なので、早寝しよう。

と、思ったら、つい「風の谷のナウシカ」を観てしまった。
途中からでストーリーが良くわからん。

そうだ、同映画は最初から最後まで観たことが無い。
いっぺんちゃんと観てみたい。

2019.1.4

▲このページの先頭へ





2019 ベイ中・初音会


通常の研修が終わり、9時半に、先日に引き続き、データ作成の為にDTP環境のある場所へと移動。
イベント関連の仕事。



今日はかなり色々な方々と連絡が取れて、大いに収穫があった。
段々ネタが充実してきたのはいいのだが、スケジュール調整がかなり大変。

鉄道のダイヤグラムをつくっている感じ。



勤務終了。
昼食後に、別件で打ち合せ。

慌ただしい。

これ、現行のフィアットパンタなんだよね。
初代の角ばった感じからかなり丸っこくなった。
介護カーとしてちょこっと検討したんだけど、天井の高さがイマイチだった。

でも可愛いね。
将来的にはこのクルマを最後の所有としたいかな。



さっきまで友人の年賀状をつくってあげていた。(笑)

もっと早く発注しろよ!!! > K先生

んで、自分の年賀状を制作中。
なんかなあ、これはイマイチかなあ。(笑)

それに、1月5日だよ〜。
いいのかな、こんなことで。

皆様、本当に申し訳ない。



15時までああだこうだとジタバタしたが、もう目がしょぼしょぼしてきた。
なんたって、寝不足。

なもんで、アルコールに逃げた。(笑)
これは2本目。

1本目はエビスだった。
エビスの後の味の落差を楽しむ。

いや、でもこれ、とても110円とは思えない味。



16時30分。
ベイ中・初音会のゼロ次回。

まずは先着の藤井さんと飲む。

あけましておめでとうございます。



そして続々と集まってきたので、再度乾杯。



ああ。これから練習会なんて信じられない。
寝不足とアルコールでぐでぐでの状態になってきた。



そして17時30分よりベイタウン・コアでの初音会。

澤田さんが半年ぶりくらいに参加してくれた。
やはりサックスが入ると俄然面白い。

澤田さんは今日はお父さんの四十九日だった。
それなのにわざわざ来てくれた。
有難うございます。



じゅんちゃんのベースがやたらにかっこいい!!

さすが!!!



私もベースで参加。
しかし、練習不足で、出鱈目もいいところ。

たまには予習しておかないとな。
深く反省。



記念写真。
本年もよろしくです。

今度は藤井さんもパーカスで参加してくださいね。



練習後は初バーミ。

堀さんも合流する。

服部さんは暖かくなったら参加ということ。

はい、よろしくお願い致します。





今回も当たり前のようにアレコレ食べて、そして飲んだけれど、最初のコレだけの写真しかないので、何食べたのか忘れた。

そして早起きに加えて仕事明けで参加しているので、途中でもうヘロヘロ。
明日も仕事だし。

ということで、23時頃に散会する。
お疲れ様でした。

でも楽しかったよん。

明日休みだったらもうちょいハジケたんだけどなあ。
残念。

おー、そうだ。
バーミから出て自宅に戻る時にヨネさん一家にお会いする。
お久しぶりです。
今年もよろしくです。

2019.1.5

▲このページの先頭へ



毎度、「しばざ記」にお越しくださいましてありがとうございます。
何のお役にも立たないツマラナイ内容ですが、お時間があれば、隅々までご覧ください。


<<< 前の記事
しばざ記 No.2145
次の記事 >>>

しばざ記(最新インデックス) しばざ記(INDEX-43)  しばざ記・ブログ版  俺たちのHP(パート2)





ヨーロッパの街並みのようなベイタウン。
周囲には、海があって緑豊かな畑がある恵まれた環境。
この立地を生かした街づくりを一緒に楽しみましょう。


幕張の都市の魅力、そして海と畑と、周囲の豊かな自然を満喫し、文化や情報と共有しましょう。誰でも講師。ご参加は自由。もちろん仲間になるのは無料です。各種講座、料理教室やミニコンサートのイベントを毎月開催する予定です。
ベイタウンぱれっと 代表 佐藤ともこ / 副代表 富木 毅
ベイタウンぱれっと・オフィシャルページ= http://www.oretachi.jp/palette/

▲このページの先頭へ





江戸の粋なおそば屋さんの代表格とも言える神田まつや監修による手折りめんのご紹介です。
乾麺ですから日持ちしますし、ご贈答にもぴったりです。乾麺といっても、茹で上がりはまるで生蕎麦。風味も喉越しも最高級です。神田まつやオリジナルのつゆ(缶)とセットで、3人前と6人前があります。そば通の方にも納得して頂けるはずです。

お買い求めは(神田まつやHP)でどうぞ!
http://www.kanda-matsuya.jp/p04.htm

▲このページの先頭へ



2019/1/3〜5
しばざ記 2145-HP版
■ 最新の「しばざ記」はブログ版をご覧ください。
■ ご意見などは、メールにて。
■ HOME ← しばざ記 トップページ

<<< 前の記事
次の記事 >>>
神田まつや オフィシャルサイト 茂野麺紀行 俺達のホームページ・パート2