還暦間近な老害予備軍による戯言
ブログ的なページですが、自分向けの備忘録の色合いが濃いです。すみません。
筆者は幕張ベイタウン在住のおやじ。いや、もうじじいの領域か。がははは。
しばざ記
しばざ記(最新インデックス) しばざ記(INDEX-39)  しばざ記・ブログ版  俺たちのHP(パート2)
「やっとビートルズを語れる時代」
一応我々の年代はビートルズをリアルに体験している。しかし、ビートルズをちゃんと認識していた頃って、小学生の高学年だったかな。リアルタイムって言える?

3月26日 日曜日
朝から小雨が降ったりやんだり。
気温は低い。

昨日の大人の遠足・水戸編のリポートをまとめている。
一部、仕事絡みの写真があるので、日延べ出来ない。
今日やらねばならない。

それにしても膨大な量の写真を撮ってしまった。
相変わらずだな。

サンデーモーニングに荒木大輔が出ている。
彼もトシ食ったなあという感じだけど、でもいい男だ。
かっこいい。

現在午前9時、6時半からずっとパソコンに向かって黙々と編集作業。
目が疲れる。

ビートルズを聴く。
目薬を差し、目を閉じて聴いていると色々なことを思い出す。

そうだ、中学時代に「ヘルプ」とか「シーラブズユー」とかの45回転のドーナッツ版を貸してくれた奴がいたなあ。思えば、彼が私をビートルズにのめりこませた犯人だった。いや、恩人だった。LPもいくつか貸してくれた。

中学1年の時につまり1970年、ポールがビートルズを脱退して解散になってしまった。それまでにラジオなどでビートルズは聴いていたけれど、ちゃんと聴いたのはその解散寸前だったわけだ。

その後、ビートルズのLPは聴きまくったなあ。
あの頃、ネットとか無いので、自分が小遣いで買える分しかレコードなんて買えなかった。いや、もっと言えば、レコード買うったってそう簡単には買えないので、殆ど友達から貸してもらってた。

ビートルズを辛うじてリアルタイムで聴いてた世代かと言うと、前述の通り、中一のときに解散だから、それほど深く聴いていたわけじゃないし、リアルタイム世代だと自慢できるわけじゃない。

でも解散後はビートルズはもちろん、解散後のソロ活動のレコードは聴きまくったよ。それが本当のリアルタイム。そこは自慢できる。

ただ、その頃、高校生や大学生の先輩方が本当のビートルズ世代なので、そのかたがたの前ではおとなしくしてた。(笑)

その後もずーっとおとなしくしてたかも。

今、諸先輩方が70代とか80代になっているので、やっとやっとビートルズのことを我々が後世に語れる世代になったのかな、というそういう感じ。いや、自慢するんじゃなくて、それはマストの役割、つまり使命だと思っている。

ビートルズに関しては私の恩師中の大恩師も既に鬼籍に入ってしまったしなあ。

うまく言葉に出せない。うまく文章にならない。
その辺り、同世代の諸君、ビートルズを好きな後輩諸君、悟ってください。

ああ、慌てて文章書いているから、何がなんだかわからなくなった。
それではまた。



14時30分。
千葉県知事選挙に行く。

今回の会場は初めて美浜打瀬小学校。
つまり我が家の真ん前の小学校だ。



雨は時折降る程度。
なので、傘なしで出た。



ここが会場。

百瀬さんや小畑さんが係として立ち会われていた。



桜並木。
一向に開花が進まない。

なんせ寒いので。



緋寒桜が少しずつ開花している。
咲いたはいいけど、冷たい雨で可愛そう。



こちらは16番街の角の山桜。
開花してからどちらかと言えば寒い日が多いので、まだまだ長持ちするのかな。



バレンタイン通り。
人通りは少ない。



所用で長沼に行くことになった。
昼食として、ナポリタンをヤオコーのイートインで食べる。



夕刻、さつきが丘の吉野家でスタミナ豚丼を食べる。
480円だったかな。

かなり濃い味付け。
ニンニクが効いている。



玉子の黄身が美しい!!

怪我をしている稀勢の里がなんと照ノ国と本割で勝って星をタイにし、そして優勝決定戦でも勝って二場所連続の優勝。感動した。



夜はもちろん大河ドラマ。
亀が殺されて、いよいよ、次郎法師が直虎を名乗るシーン。
いやいや、益々面白くなってきた。
毎週楽しみ。

ところで、ビートルズについてあれこれ書いてしまったけれど、自慢できるほど詳しいかと言えばさにあらず。まだまだこれから勉強してゆこうと思っている所存。



今宵はこれをぐいぐいいっちゃう予定。
飲酒には違いないが、CCレモンって体にいいような気がするので。
まあビタミンを摂取する以上に糖分はどうなのかとか、結局そこなんだよね。(苦笑)

2017.3.26

▲このページの先頭へ





3月下旬なのに真冬の気温


3月27日 月曜日
昨夜からの雨がまだ降っている。
いや、本格的に降っている。
気温も低い。

真冬並み。
関東の山沿いでは雪も降っているようだ。

午前11時30分現在、まだまだ降ってるなあ。
昨日の天気予報だと9時頃にやむって言ってたような気がしたんだけどね。



昼食は、ビッグAとデビット伊東の手掛けるラーメン屋「でびっと」のコラボ商品。
ラジオCM等が盛んに流れているので、ついつい買ってしまった。
確か108円だったかな。

正直、そんなに期待していない。(笑)



ほほう。デビット伊東の写真が2箇所も印刷されているよ。
海外にも店を出しているのか。
凄いな。
ネームバリューもあるし、味もいいんだろうな。

実はずっと以前に中延だったかなの本店に行ったことがある。
そのときは本店というよりはまだ一店舗だけだった。

美味しかったけれど、でも驚くほどの旨さじゃないよね。
私の印象としてはそんな感じ。



完成。
スープはカップヌードルと同様、最初から麺にまぶしているが、お湯を注ぎ3分経った後に、「ふりかけ」と書いてある小袋に入っている削り粉みたいなものを降りかける。でこんな粉々した状態になる。即ちこれ、一般的な魚粉だよね。

味は、うーむ想像通り。不味くはないものの、特筆すべき点は特に無し。
削り粉を降り掛けるタイプのラーメンって結構飽きている。
だいたいどれも同じだよね。



麺もどうなんだろう。普通だよね。
もちろん不味くはない。

んー、コラボと言ってもなんだね、単にネタ的な、ネームバリューを使っただけのそんな感じじゃないかと思うのだ。

日清の神田まつやとコラボしたカップ麺はかなり研究して神田まつやのテイストに近づけていた。そこまでは無理だとしても、もうちょっと真剣にやってほしい。108円売りだから開発費をそんなにかけていないのかな。しょうがない。

ま、でも、OEMでこういう商品をつくれるのはさすがビッグA。
楽しいのでまたなんかやってね。



17時45分。
おお。なんと晴れているよ!!
素晴らしい。

しかもこの時刻にまだこんなに明るい。



逆さテクノガーデン。

19時20分。
急遽飲むことになり、鳥貴に向かっている。

しかし寒いぞ。
3月下旬の陽気じゃないな。



ちょこっとだけお久しぶりの皆さんと飲む。(顔出しNGなので)



ここは便利。
便利だけどうるさいよね、相変わらず。

酔っちまえばこっちのもんだけどな。



焼き鳥は大勢いたほうが楽しい。



改めて乾杯!!



この甘酢のこれ。
旨いな。
なんだっけ?



鳥モモ何串か分を某さんがこうやってくれた。
確かに串はそのまま串として食べるのがベストなんだけど、鳥貴の串は大きいので、こうやって食べるほうが実は楽。



ハイボールなのだ。



この人は顔出し、えーと、まずまずOK。(笑)

飲んだ、飲んだ。
結局深夜まで。(笑)

2017.3.27

▲このページの先頭へ





晴れて暖かくなる


3月28日 火曜日
晴れて気持ちの良い天気。
風はやや冷たいが、昼過ぎには15度くらいになったようだ。

こちとら、午前中はカンヅメ状態。
でもじっとしていられなくなって思わずカメラ持って外に飛び出した。



緋寒桜が綺麗。
それでも3割程度の開花かな。



大島桜はこんな感じ。
1分咲きにもなっていない。



わお。
もうすぐ爆発しそうなくらいに蕾が膨らんでいるよ。



お馴染みの16番街の桜の木も気持ち良さそうにしている。



昼食はサンマ丼。



午後は八千代でヒアリング。
その帰り道。

14時50分頃、真砂の辺り。



菜の花を観ているとどこかへのんびりと旅に出たくなる。

あ、一昨日行ったばかりだった。(笑)



夕刻、ちょっと早めに夕食。

そして仕事しながら、焼酎(純 23度)のジンジャエール割。
おお。旨い。

つい飲み過ぎてしまう味。

2017.3.28

▲このページの先頭へ




毎度、「しばざ記」にお越しくださいましてありがとうございます。
何のお役にも立たないツマラナイ内容ですが、お時間があれば、隅々までご覧ください。


<<< 前の記事
しばざ記 No.1906
次の記事 >>>

しばざ記(最新インデックス) しばざ記(INDEX-39)  しばざ記・ブログ版  俺たちのHP(パート2)





第6回
ベイタウン・カルチャー&ライフ
・キャラバン 開催のお知らせ



次回のベイカルは6回目。4月8日の土曜日に開催致します。佐藤ともこ先生の料理教室は、今大注目の「わんぱくサンド」です。具沢山でボリューミーな「わんぱくサンド」は、きっとご満足いただける筈。わいわい楽しみながら、一緒につくり方を勉強しましょう。紅茶の美味しい淹れ方の講座もやります。ご参加、入場はともに無料です。お待ちしています。
ベイタウン・カルチャー&ライフ キャラバン実行委員会
ベイタウンぱれっと = http://www.oretachi.jp/palette/

参加ご希望の方は下記までご連絡ください。
mail: baytownpalette★gmail.com
(コピペする場合は★マークを小文字の「@」に変更してください。)

▲このページの先頭へ





第39回ベイタウン朝市 開催概要
開催日時  : 4月15日(土) 8時〜13時
会 場  : ベイタウン・コア横の広場 / 入場無料
小雨決行/雨天の場合は内容を変更、または規模を縮小して開催。
荒天は中止。
内 容  : 産直新鮮野菜、品質第一の水産加工品、美味しい菓子、パンなどの販売、千葉の誇る激ウマ模擬店など、40店舗以上の個性派のお店が並びます。
どんぐり茶とどんぐりクッキー 無料(先着になります)
 当日会場でお買上の方に限ります。
大抽選会!(10時からを予定しています。)
 当日会場でお買上の方、または抽選券をお持ちの方に限ります。
音楽ライブ &フラ
 出演: 清郎+JIROさんしん、高橋亜弓美トリオ(杉山太郎 g 、有水淳 p)
* 都合により内容が変更になる場合もあります。予めご了承ください。

ベイタウン朝市のページ
http://www.baytown-mall.com/event/baytown_asaichi.htm

主催:ベイタウン朝市実行委員会 / ベイタウン商店街

▲このページの先頭へ







4月15日のベイタウン朝市の追加情報です。
久々に音楽ライブ復活します。
出演は、清郎+JIROさんしん、高橋亜弓美トリオ(杉山太郎 g 、有水淳 p)です。ビール片手に(ビールはデリヤマさんか、福太郎さんでお買い求めください。)お楽しみください。
もちろん、入場は無料です。

▲このページの先頭へ







幕張の都市の魅力、そして海と畑と、周囲の豊かな自然を満喫し、文化や情報と共有しましょう。誰でも講師。ご参加は自由。もちろん仲間になるのは無料です。各種講座、料理教室やミニコンサートのイベントを毎月開催する予定です。
ベイタウンぱれっと 代表 佐藤ともこ
ベイタウンぱれっと・オフィシャルページ= http://www.oretachi.jp/palette/

▲このページの先頭へ






茂野製麺の新商品は、食塩を使わない「そうめん」、「うどん」、石臼挽きの常陸秋そば粉を使った「贅沢ざるそば」の3品。いずれも原料と製法にこだわり、高級そば店で食べるような贅沢な味です。上の写真は「贅沢ざるそば」の調理例。右はパッケージ。是非ご愛顧ください。
同社の「しげのオンラインショップ」は、そば(日本そば)、うどん、ラーメンなど、豊富な品揃えの千葉県鎌ケ谷市、茂野製麺株式会社のサイトです。ご贈答などの組み合わせも自由なセットもあります。
茂野製麺は千葉を代表する「食」の企業。その発信力は全国区であり、世界にも名を轟かせています。
ベイタウンラーメン」の製造元でもお馴染みです。

http://www.shigeno.co.jp/

▲このページの先頭へ




毎度、「しばざ記」にお越しくださいましてありがとうございます。
何のお役にも立たないツマラナイ内容ですが、お時間があれば、隅々までご覧ください。


2017/3/26〜28
しばざ記 1906-HP版
■ 最新の「しばざ記」はブログ版をご覧ください。
■ ご意見などは、メールにて。
■ HOME ← しばざ記 トップページ

<<< 前の記事
次の記事 >>>
神田まつや オフィシャルサイト 茂野麺紀行 俺達のホームページ・パート2