還暦になっちまった老害予備軍による戯言
ブログ的なページですが、自分向けの備忘録の色合いが濃いです。すみません。
筆者は幕張在住のじじい。初老とは言いたくない。あくまでもじじいです。(笑)
しばざ記
しばざ記(最新インデックス) しばざ記(INDEX-49)  しばざ記・ブログ版  俺たちのHP(パート2)
「午前4時の木更津港で叔母を偲ぶ」
実家で昨夜母から大好きだった叔母が亡くなったことを聞いた。霧雨の降る早朝に木更津港へ行って黙祷。本当にお世話になった人だった。有難うございます。
スマホ版 = 


5月19日 水曜日

木更津から明け方戻ってきた。
霧雨が降っている。

天気予報通り、今週は殆ど雨が絡んでいるね。
22日のビーチクリーンも心配。



時間を巻き戻して、今朝の3時半頃。
実家の庭。

起床は3時。
ちょっと腹へってしまった。
それにもう眠れないので、少し早いが幕張に戻ることにする。



実家の近くのセブンイレブンで少し休憩。

そこから木更津港へ行ってみることにした。
まあ、亡くなった叔母を偲んだり、ちょっと色々考え事をしてみたい。
叔母の死は昨夜、母から聞かされた。



午前4時過ぎの木更津港。

本来ならもっと明るくなっていてもいいのだが、霧雨が降っている。

赤い橋の下には君津製鉄所の灯りが見える筈だが、霧の為にまったく見えない。
こういう風景は一年のうちに何日も無い。
いい感じだ。

セブンイレブンで買ったコーヒーの残りを飲みながら、しんみりと色々なことを考える。
私が小学校の頃、当時電機店の女将さんだった叔母におねだりして「帰ってきたヨッパライ」のEPレコードを貰ったことがある。
ちょっと貧しかった家の子だった私は当時親からレコードなんて買ってもらえなかった。
スパイダースのレコードも叔母から貰ったものだ。
美味しいものもたくさんご馳走になった。



こちらはかなり酷い手振れ。

さて、幕張に向かおう。
最近、木更津の往復が以前よりも大変になってきている。
加齢のせいなのかな。

ま、それは多分にあるな。
私もなんだかんだもう六十代の中盤だよ。
少年老い易くとはよく言ったもんだ。
頭脳は少年のまま壮年になりそして老人へとなっているのだ。

皆さん、勉強ちゃんとしてね。



道は空いている。
福王台に昇る前の交差点。

この辺りを走る時には葉子さんのことを考えてしまう。

ほんと、身近な人がどんどん亡くなってしまう年頃になってしまったわい。

帰宅してまずは朝食。
納豆でしゃかしゃか。

PC仕事を少しやっていたら、急激に眠くなってそのままバタンキュー。

9時過ぎに起きて、またPCでの仕事。
PCのスペックももう10年以上前のマシンなので、困ったレベルなのだ。

買い換えたいわ。

買い換えたいけれど、資金が無い。
いや、買ってもソフトウェアの買い換え、あるいは更新だの大変なことになってしまいそう。

14時過ぎ。
今日和とか、okanoとかでランチしようと思ったのに雨がざーざー降っているのでやめた。
というかあまり空腹じゃないわ。

さて、どこでどうしようかな。

しかし、雨を見てるとまたまた叔母の死を考えてしまう。
晩年、本当に気の毒だった。
2年くらい入院していたかな。
いとこのかんちゃんも、奥さんのゆきちゃんも大変だった。
お疲れ様でした。
落ち着いたら行くからね。

母も気丈にしているが、一番身近な姉さんだったからね。
かなり落胆しているだろうな。

息子も大丈夫かな。
初めてのひとり暮らし。
まあ二十代も後半に差し掛かっているから大丈夫だよね。

達者で暮らしてほしい。



所用で立ち寄ったイオン幕張の「はなまるうどん」にて、おでんを食べる。

そう、ここ、おでんがあるのだ。
あ、プレナでも食べられるか。

美味い。



夕刻、ちょいとこんなものを...。

昨夜業スーで買った”そばぼうろ”。
素朴な味。

もうちょっと甘味が少ないといいんだけど。

コーヒーブレイク。
今野さんから冬に頂戴した贈答セットのモンカフェ。
有難く頂戴している。

そうだ、今野さんとも会いたいな。
村上と行く約束していた。

そろそろやらねば。

2021.5.19

このページの先頭へ





一日中雨


5月20日 木曜日
朝は運よく雨じゃなくて、あ、そうなると表題はウソだな、ま、いいか、とにかく仕事が終わってからすぐに帰宅、引き籠ることに。
ま、しかし、こういう時は仕事が逆に捗る。
お金にはならないけれど、WEBページをいくつか制作。

夕食はこれ。
激安カルビ丼。
確か299円+税。
それの20パーセントオフ。

もうちょいと粘っていると半額まで落ちるけれど、仕方ない。

ところで、先日、じゅんちゃんから貰ったヌカ漬けが旨い。
じゅんちゃんのお父さんが漬けたもの。

酒のツマミになる。(写真なし)
今夜は赤霧島。(写真なし)

洗面所の配管の調子がいいね。
やってよかったなあ。
しかし、薬品を使うことをずっと躊躇っていたが、凄いねその効果たるや!



西村和典さんのFBより。
椎名誠の「幕張少年マサイ族」が出版された。

買わなきゃ。



神田まつやの通販ページがプチリニューアル。



来襲の水曜日(5月26日)から「う°deli」さんが出店。
カレーやら惣菜やら、色々なメニューを用意されているようだ。

楽しみ!

あ、そうそう、タッパを用意してGO!なのだ!!!

2021.5.20

このページの先頭へ





海鮮丼シリーズに新作


5月21日 金曜日

今日のベイパふれあい広場のマトリョーシカで再びホワイト・ビーフストロガノフ。
やっぱ、美味いね。
麺のように細く長い人参の味付けもいいね。

それにしても物凄い風。
雨はそれほどでもないけれど、そんな中、たこ焼きおとちゃんは出店を控えたが、マトリョーシカさんは出店。

偉いなあ。
ナっちゃん、やるね。

助川さんも元気、元気。



夕刻、こんなやつを発見。

おおお。カツオのたたき丼だな。
これは旨そう。

早速購入。



マヨネーズと醤油をかける。
下のほうの白い部分は玉ねぎ。

その下にカツオがあり、その下にごはんという構造になっている。



これがかつお。

こりゃ旨いわ。

リピートしたい。

今日はビーフストロガノフ弁当からそれほど時間が経っていないので、腹いっぱい。
次回はちょっと余裕を持って食べたいな。
星野さん、是非ご一緒しましょう。



こんなのもある。
これも食べたいな。

イオン@ベイパ、なかなかやるね!!



この海鮮丼もいいね。
これまで598円+税で丸いどんぶり型の容器に入ったバージョンのスケールダウン。
と言ってもこの雰囲気からなかなかのボリュームがありそう。

いずれにしても今後が楽しみだな。





夕刻、いや、もう夜になりかけの時、ちょいと一杯。

依然、小雨が降っている。



これ、初めてだな。
北海道限定って...???



続いて黒ラベル。

マリーンズ応援バージョン。



じゅんちゃんのお父さんがつくった糠漬け。
実に美味い!!!

酒のツマミに最高っ!



酒は九十九里の梅一輪。

これがまた旨い。









2021.5.21

このページの先頭へ






毎度、「しばざ記」にお越しくださいましてありがとうございます。
何のお役にも立たないツマラナイ内容ですが、お時間があれば、隅々までご覧ください。


<<< 前記事
しばざ記 No.2441
次の記事 >>>

しばざ記(最新インデックス) しばざ記(INDEX-49)  しばざ記・ブログ版  俺たちのHP(パート2)






ヨーロッパの街並みのようなベイタウン。
周囲には、海があって緑豊かな畑がある恵まれた環境。
この立地を生かした街づくりを一緒に楽しみましょう。


幕張の都市の魅力、そして海と畑と、周囲の豊かな自然を満喫し、文化や情報と共有しましょう。誰でも講師。ご参加は自由。もちろん仲間になるのは無料です。各種講座、料理教室やミニコンサートのイベントを毎月開催する予定です。
ベイタウンぱれっと 代表  富木 毅
ベイタウンぱれっと・オフィシャルページ= http://www.oretachi.jp/palette/

▲このページの先頭へ





江戸の粋なおそば屋さんの代表格とも言える神田まつや監修による手折りめんのご紹介です。
乾麺ですから日持ちしますし、ご贈答にもぴったりです。乾麺といっても、茹で上がりはまるで生蕎麦。風味も喉越しも最高級です。神田まつやオリジナルのつゆ(缶)とセットで、3人前と6人前があります。そば通の方にも納得して頂けるはずです。

お買い求めは(神田まつやHP)でどうぞ!
http://www.kanda-matsuya.jp/p04.htm

▲このページの先頭へ



2021/5/19〜21
しばざ記 2441-HP版
■ 最新の「しばざ記」はブログ版をご覧ください。
■ ご意見などは、メールにて。
■ HOME ← しばざ記 トップページ

<<< 前の記事
次の記事 >>>
神田まつや オフィシャルサイト 茂野麺紀行 俺達のホームページ・パート2